忍者ブログ

NINJA

   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大沢あかねは大沢啓二の孫として知られていますが、モデル時代から大沢啓二の孫といっていたような、恵まれた環境で育ったような風に見えていましたし、祖父とも仲が良いと思わせるような雰囲気もありました。


しかし実際は祖父の前妻との孫なので芸能活動を始めてから出会いそれまでほとんど会った事がない間柄なので、おじいちゃんと呼べる状態ではなかったようです。


本名も大沢ではなかったそうですが、大沢姓で活動を始めたので大沢啓二の妻からはいいようには思われてなかったようで、「あの小娘(大沢あかね)のせいで私の人生はメチャクチャにされた」と週刊誌で言われるほど関係が悪かったのだそう。








大沢啓二が死亡した際も葬儀では親族席に座ることができなかったとか。 死亡する前は孫を合わせたとか言っていたように思いますが、妻もその時だけは黙認していたのか。

PR

大沢あかねさんは複雑な家庭で育ったそうですね。 大沢啓二さんが離婚したので母親も母子家庭で育ったということになりますが、同じく娘の大沢あかねさんも母子家庭で育ちました。

やはり経済的には楽ではなかったようですね。 大沢あかねさんはそのためなのか3歳の頃から子役として芸能活動をしていたのだとか。
 
その後は天才てれびくんやピチレモンのモデルとして活動し、いつの間にか普通のタレントとなっていました。



大沢啓二さんの孫と言われるとプロ野球選手でまだ1億円プレーヤーがいなかった時代ではあったもののやはり一般の給料以上の収入はあったでしょうし裕福なお嬢様風な生活をしていたと思っていました。

大沢あかねさんと劇団ひとりさんはお互いに心を打ち解けて結婚したので離婚することもないでしょうかね。


大沢あかねさんは大沢啓二 さんをがんで亡くしましたが、大沢啓二さんの前妻の間との孫に当たるので葬儀は微妙な立場で親族席に座るかどうかということがささやかれていました。

中には血縁関係はないという噂もありますが、大沢啓二さんと前妻との間に生まれた子供が大沢あかねさんの母親になるので血縁関係はあるようです。
 
大沢あかねさんは芸能界に入ってから初めて大沢啓二さんと顔をあわせたそうですが結婚離婚再婚などのこともあって大沢啓二さんはテレビ上では自分から大沢あかねさんの話は持ち出さなかったのだとか。

週刊誌のインタビューで大沢啓二さんの現在の妻は大沢あかねさんに不快感を示しあまりよくは思っていなかったのだとか。

 

しかし一般的には孫思いとか、結婚相手は挨拶にいかなければならない、大沢啓二さんの許可が出なければ結婚できないなど孫思いという印象のことも言われていました。

戸籍上の関係もあるのでいろいろと複雑というかそれぞれの気配りもしなければならないので大変でしょうね。
  
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright ©  -- 大沢あかね(おおさわあかね) --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]